更新しました

イラスト更新しました
いつもサボっちゃって完成までかなり時間かかるんですが 今回は良いペースで描けました
仕上がりも気に入ってます

作業途中の画像を残していたのでメイキングを作ってみました
こちらから是非 見てみてください~
2019-03-23
リンク先をサイト内ページからpixivに変更しました

映画の感想(ネタバレあります)

「怒り」

辛いシーンが多かったけど面白かったです
キャストが豪華でそれぞれ演技がすごくて引き込まれました
デモのこととか色々な偏見とか 考えさせられる部分も多くて勉強になった
愛子から「田代くんと帰ってるよ」と電話がかかってくる場面でちょっと泣きました
映像もきれいだったり生々しかったりで良かったです
沖縄の海 美しいですね~

「俺はまだ本気出してないだけ」

ドタバタギャグコメディみたいなのを想像してたんですが 独特な穏やかさのある映画でした
ギャグっぽい部分とリアルな部分のバランスが良かったです
橋本愛 可愛い~
担当の村上さん面白くてちょっと笑ってしまいました
パン屋うまくいくと良いな……

「羊たちの沈黙」

小説を読んだのでストーリーは分かっていたんですが やっぱり面白いですね~
クラリスが侮辱されるシーンの文句や被害者の部屋で見つけた写真など 表現がマイルドになっていたり
残酷なシーンの描写が上手く省略してあったりして見やすかったです
人物のアップとカメラ目線(実際は話し相手の目を見てるんだけど)が多いのが印象的でした
あとクラリスが(たぶん)感じている居心地の悪さというか 浴びせられる視線がよく表現されていたと思います
小説もあんな感じだっけ?「職場の男性はみんな砂利道で彼女を……」みたいな文があったのは覚えてるんですが(「ハンニバル」だったかも)
面白くてあっという間だったけど 緊張感のあるシーンが続くので少し疲れました

「ハンニバル」の映画はまだ観てないんですが 結末が原作とは違うみたいですね
正直 原作のラストはなんだかな~と思っていたので……クラリス役の方が難色を示したっていうのも分かるな~と思いました

他「SCOOP!」「呪怨」を見ました
「SCOOP!」はなんか色々 今時これはない……って感じだった
話が読めてしまったのも残念
「呪怨」は怖かった~
たまにどうしてもホラー観たくなる